オープンなデジタルエコシステムが
変える教育の未来

ICT化が急速に進む学びの環境。
我々はオープンソースとオープンスタンダードを活用し、教育の未来を創ります。

イベント

IMS Japan Conference 2022 プレセミナー開催のお知らせ

オンラインテスト(CBT)システムから広がるデジタルエコシステム ~ 海外の事例と国際技術標準

TAOの開発元であるOpen Assessment Technologies (OAT) CEO、Marc Oswald 氏をお招きしたオンラインセミナーが開催されます。当社インフォザインも日本におけるオンラインテストシステムの今後の展望についてお話させていただきます。ぜひご参加ください。

  • 日時:2022年8月18日(木)15:00 – 16:30
  • 場所:オンライン(Zoom)
  • 参加費:無料
  • 主催:一般社団法人日本IMS協会
  • 参加資格:日本IMS協会 会員団体に所属される方
SaaS

TAOクラウドJP

SaaSソリューションであるTAOクラウドJPは、Webブラウザからコンテンツを追加するだけで、すぐにオンラインアセスメントを始めることができます。

インフラ構築のノウハウやコストは不要です。高い信頼性があり、セキュリティを心配する必要はありません。

Frame 1
Open Source

TAO Core

国際的な標準規格に準拠した世界標準のCBTプラットフォームです。100%オープンソースなので、無料でダウンロード、インストールすることができます。

TA0_ejft9m-1
TAO を使い始めよう

Dockerを使用したTAO Coreのインストール

TAO Coreのダウンロード・インストールが簡単になり、これまでよりも圧倒的な速さでアセスメントの作成と提供を始めることができるようになりました。Dockerを活用するこの方法は、MacまたはWindowsで準備から実行するまでに数分しかかかりません。

BLOG

CBT「TAO」のアクセシビリティ対応が評価基準をクリア

広島大学アクセシビリティセンター様へのインタビュー記事でCBTプラットフォーム「TAO」が紹介されました。

BLOG

紙と鉛筆によるテストからデジタルテストプラットフォームに移行する際に考慮すべき4つのポイント

リモートラーニングはリモートテストを意味し、多くの教育機関にとってこのデジタル化は未知の領域を意味します。

イベント

IMS Japan Conference 2022 プレセミナー開催のお知らせ

TAOの開発元であるOpen Assessment Technologies (OAT) CEO、Marc Oswald 氏をお招きしたオンラインセミナーが開催されます。当社インフォザインも日本におけるオンラインテストシステムの今後の展望についてお話しさせていただきます。ぜひご参加ください。

  • 日時:2022年8月18日(木)15:00 – 16:30

  • 場所:オンライン(Zoom)

  • 参加費:無料

  • 主催:一般社団法人日本IMS協会

TAO を使い始めよう

Dockerを使用したTAO Coreのインストール

TAO Coreのダウンロード・インストールが簡単になり、これまでよりも圧倒的な速さでアセスメントの作成と提供を始めることができるようになりました。Dockerを活用するこの方法は、MacまたはWindowsで準備から実行するまでに数分しかかかりません。

BLOG

CBT「TAO」のアクセシビリティ対応が評価基準をクリア

広島大学アクセシビリティセンター様へのインタビュー記事でCBTプラットフォーム「TAO」が紹介されました。

BLOG

紙と鉛筆によるテストからデジタルテストプラットフォームに移行する際に考慮すべき4つのポイント

リモートラーニングはリモートテストを意味し、多くの教育機関にとってこのデジタル化は未知の領域を意味します。